株式会社SDS株式会社SDS
ホーム 製品案内 会社案内 採用情報 お問い合わせ

Transfer Package

概要

データの入出力を行うフレームワークです
複数のソースから受信したデータを、Mixerによって処理し、出力先に配信します。
[特長]
特長
データの入出力を行います。
  • 複数ソースからのデータの収集
  • データのフィルタリング
  • 多様な出力先の指定が可能
    • RMI,JMS,IIOPを使用したリモートサーバへのデータの送信
    • レイアウトを指定してファイルへの出力
    • DBへの出力
本パッケージはデータの入出力のフレームワークを提供するものです。

概要
本パッケージでは柔軟に構成を変更することが可能ですが、 例えば上図のような構成とすると、複数のソースから受信したデータを 保存しながら複数の送信先に出力することが可能です。

必要システム
  • Java8
[ダウンロード]
Jar transfer-5.0.0.jar [PGP] [SHA1] [MD5] 65K 2020-12-19 06:58:33
ソース transfer-5.0.0-project-archive.zip [PGP] [SHA1] [MD5] 62K 2020-12-19 06:58:34
ドキュメント transfer-5.0.0-javadoc.jar [PGP] [SHA1] [MD5] 366K 2020-12-19 06:58:34
transfer 5.0.0 Document
transfer 5.0.0 API Document
Maven repository http://ap1.sds-corp.co.jp/maven/release/jp/co/sds_corp/lib/transfer/5.0.0/

Copyright (C) 1997-2015 S.D.S. Co.,Ltd. All rights reserved. Go Top
【ご注意】
本ホームページに掲載している情報の内容につきましては 万全を期しておりますが、 その内容を保証するものではありません。
万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、 弊社は一切の責任を負いかねます。