株式会社SDS株式会社SDS
ホーム 製品案内 会社案内 採用情報 お問い合わせ

Hibiya Server

画面

[特長]
特長
各種リソースの監視サービスを提供します。
  • Webサーバ監視
  • DBサーバ監視   ※JDBCドライバが必要です。
  • Pingによるネットワーク監視   ※root権限が必要です。
  • Drive容量監視
  • Memory容量監視
  • CPU稼働率監視
  • Util-Daemonの監視
Ping,Drive,Memory,CPUの監視には、別途UtilJNI のインストールが必要です。 独自の監視サービスも追加可能です。
さらに、監視対象から取得した結果を、JavaScriptでチェックして 状態を変更することができます。

システム構成
システム構成
本システムは、実際に監視を行うServerと監視結果を表示するMonitorに 分かれています。
Monitorは、Serverと同一のJVM上で動作することも可能ですが、 別マシン上で稼動するServerの状況を表示することも可能です。
※ただし、Drive,Memory,CPUを監視するには、監視対象のマシン上で  Serverを稼動させる必要があります。

必要システム
  • Java7
  • JDBCドライバ
  • UtilJNI(オプション)
[ダウンロード]
実行環境 hibiya_server-7.1.0-runtime.zip [PGP] [SHA1] [MD5] 1.5M 2014-09-17 15:54:12
Jar hibiya_server-7.1.0.jar [PGP] [SHA1] [MD5] 98K 2014-09-17 15:54:11
ソース hibiya_server-7.1.0-project-archive.zip [PGP] [SHA1] [MD5] 95K 2014-09-17 15:54:13
ドキュメント hibiya_server-7.1.0-javadoc.jar [PGP] [SHA1] [MD5] 441K 2014-09-17 15:54:14
hibiya_server 7.1.0 Document
hibiya_server 7.1.0 API Document
Maven repository http://ap1.sds-corp.co.jp/maven/release/jp/co/sds_corp/hibiya_server/7.1.0/
Copyright (C) 1997-2015 S.D.S. Co.,Ltd. All rights reserved. Go Top
【ご注意】
本ホームページに掲載している情報の内容につきましては 万全を期しておりますが、 その内容を保証するものではありません。
万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、 弊社は一切の責任を負いかねます。